fc2ブログ

第52回6m AND DOWNコンテスト

JARL主催の6m AND DOWNコンテストにはじめて参加しました。


スキマ時間ですが「電信シングルオペQRP部門」にQRV。ベランダにMPV-1(6m)とNR950M(2m)を仮設してKX3に接続。6mは5W、2mは3Wです。

IMG_6671as.jpg

日曜お昼から6m・2mで、S&PたまにCQ。QRPだからかCQへの応答は2mで1局のみ。6mはEスポが出ており6・8エリアが開けてましたが、なかなかピックアップしてもらえず。6mは20QSO(うち6エリア5、8エリア1)、2mは1・2エリアのみ29QSO、トータル49QSOでした。

IMG_6669as.jpg

普段は静まりかえっている2mでたくさんCWができたのは驚きでした。そこがコンテストの楽しさですが、逆にコンテスト以外だと交信の機会が激減してしまうのは寂しいですね。
スポンサーサイト



JARLから39回目のQSL到着

島根からQSLが届きました。全部で99枚。DXは韓国、アジアロシア、イタリアから。未整理のカードは1207枚に。

一昨日には、フランスからのQSLがダイレクトで到着。

F5IN_s.jpg

QSLをお送りいただいた各局、どうもありがとうございました。

第34回ALLJA1コンテスト

東京大学アマチュア無線部が開催するコンテストです。固定から100Wで参加しました。

午前中のHIGHバンド部門とお昼のデジタル部門、夕方のLOWバンド部門がありますが、午前中〜お昼とダラダラ過ごしてしまい、LOWバンド部門のみに、「1エリア内 個人 電信 LOWバンド部門 7MHz帯」でQRV。
呼びまわりとCQを交互に繰り返し、78 QSO(うちB4が2)/マルチ 55という結果でした 。各局QSOありがとうございました。

キャプチャ

今回もCTESTWINでリアルタイムにロギングしましたが、キー入力がどうしても遅れがちで(特にCQ時)、紙ログに書いてから入力する二度手間に悩みました。
もうパソコンを25年以上使っているのに、いつまでもタイピングが下手で情けないかぎりです。

2022 All Asian DX コンテスト CW

今年のAll Asian DXコンテストも、固定から100Wで参加しました。


土曜は夕方と夕食後、日曜はお昼過ぎと夕食後、月曜は朝食後にスキマQRV。父の日をはさんだ日程なので、なかなかまとまった時間が取れません、hi。7、14、21、28MHzで80 QSO/マルチ 42/New 0 。いちばんのDXは、20時14MHzのウルグアイ。アフリカは聞こえませんでした。昨年より辛うじてスコアを伸ばせましたが、コンディションは冴えなく、どのバンドでもおなじみさんと何度も交信するといった感じで、局数も少なく感じました。年齢層は60代が多く、最も若い局は11、最高齢局は80、YL(00)は2局でした。
各局QSOありがとうございました。

ログ提出で、メールにCablliroファイルを添付しただけだとエラーになってしまいます。添付ファイルと一緒に、メール本文にログのテキストを貼って送ったら受理されました。

第17回山梨コンテスト

梅雨の合間、休日の晴れは貴重ですよね。気分転換も兼ねて、いつもの公園に行ってきました。日頃から綺麗に整備されていて、気持ちよく訪れることができます。

IMG_6529as.jpg

いつもの場所にいつもの機材をセッティング。きょうははじめて移動運用にノートパソコンを連れ出しました。開催される山梨コンテストでリアルタイムロギングに挑戦です。

IMG_6535as.jpg

10時から2時間のスプリント競技。7・21・28・50MHzを行ったり来たりしながら、10〜15Wで20QSOできました。以前に自作したATU(T1)のコントロールケーブルを使ったので、バンドチェンジもスムーズ。キーヤーもあると、CQ送出も楽ですね。でも肝心の山梨局は聞こえていても、まるで気づいてもらえず。こちらの信号がスキップしているようです。CTESTWINは便利ですが、まだキー入力がおぼつかず、一度コールをメモ書きしてからタイピングしました。50MHzでは台湾の記念局と、10MHzなどでも十数局と交信できました。各局ありがとうございました。


山梨コンテストのログを提出してから気づきましたが、規約に「山梨県内局と 1 局以上交信すること」とありました。山梨とは1局も交信してないので、今回は残念ながらチェックログ扱いになりそうです......

第51回オール神奈川コンテスト

昨年につづき、オール神奈川コンテストに参加しました。

今年もステージ1(15~18時)電信HF-High(14/21/28MHz)バンド部門に、固定から100WでQRV。ロギングはいつも紙ログからコンテストログソフト「CTESTWIN」にデータ連続入力(OFFLINE入力) で入力していますが、今回はじめてリアルタイム入力に挑戦してみました。

IMG_6508as.jpg

15時から28MHzで呼びまわり、続けてCQing。21、14MHzでもCQを出し、呼ばれなくなったら呼びまわり、そしてまたバンドチェンジしてCQ、を繰り返します。Eスポも出ているようで、14MHzでは1・2・3・5・6・7エリア24局、21MHzでは1・4・5・6・7エリア38局、28MHzでは1・4・5・6・7・8エリア36局とQSOできました。
CTESTWINは過去QSO済み(Dupe局)がすぐ表示されるので、大量QSOでは紙ログより圧倒的に便利ですね。3時間フル参加、トータル98QSO(マルチ75)。交信していただいた各局ありがとうございました。

反省点。
CTESTWINの使い方が勉強不足で、紙ログを併用。交信速度にブレーキがかかってしまいました。
ランの速度を23~24WPMに上げましたが、練習不足と二日酔い(hi)で、相手局のコールが一発で取れないことが多々ありました。パイルに舞い上がる場面もあり、もっと場数を踏みたいと思いました。

イングランドからQSL

4月に21MHzでQSOした、イングランドのG4RCG局からダイレクトでQSLが届きました。

再開局から6年半以上たって、ようやくイギリスまで電波が飛んで興奮しました。サイクル25の恩恵を実感しています。

G4RCG s

2022 CQ WW WPX Contest CW

今年のCQ WW WPX Contest CWも、お散歩公園移動運用で参加しました。


いつもの栄区小菅ヶ谷北公園へ。散策の森ゾーンの富士山ビュースポット前に、9mカーボン製釣竿を設置。5m×4本のカウンターポイズを取り付けたATU(T1)とカーボン竿をKX3に接続。外部バッテリはMB-817NMを使用。

IMG_6486as.jpg

準備をしていると、公園の管理をされている方が2名で草刈りをはじめました。草刈り機の音とパルスノイズで受信音が聞きにくくなりましたが、休日の炎天下に公園をきれいにしてくださり、頭が下がる思いでした。

10時すぎからQRP部門でQRV。14MHzは国内と中国しか聞こえず。21MHzに移動してフィリピン、タイ、カザフスタン、インドネシアとQSO。28MHzではハワイなど。

21MHzに戻りましたが、お昼過ぎで近場ばかりです。でも14時を過ぎるとクロアチアと繋がりました。期待を込めて14MHzに下がってみると、こちらはアメリカやカナダがオープン。15時からは21MHzでブルガリアやハンガリーとも交信。昨年同様ヨーロッパはたくさん入感するものの、CQ連発で気づいてくれません。最後にオーストラリアとナンバー交換して、15時半にQRTしました。

磁気嵐やSSN低下などBFなコンディションでしたが、39QSO/マルチ39、うちDX26局。昨年より若干スコアも上がりました。各局QSOありがとうございました。

IMG_6488as.jpg

今回の反省点
QRPなのでなかなかピックアップしてもらえず、何度もコールしたりとつい粘り過ぎ、QSOの間が20分空くこともありました。気持ちを切り替えて、別なバンドをチェックするフットワークが必要かも。また、日中の公園移動ではどうしてもDX的に限界を感じました。早起きが苦手なのもネックです。
公園には蚊や虫が多くなってきました。もう虫除け対策の季節なんですね。

IMG_6487as.jpg

厚木アマチュア無線クラブCWロールコール

厚木アマチュア無線クラブ(AARC)のCWロールコールに、はじめてチェックインしました。


RCはJO1QOR 小野OMがキー局を務め、毎週日曜日の09:30頃から144.065MHzで欧文、09:45頃から144.095MHzで和文が開催されています(http://ja3jcc.eco.coocan.jp/sub10.html)。JE4OFK 藪内さんから、距離も近いしチェックイン可能と参加を勧められました。
我が家は144・430MHzの外部アンテナが無いので、KX3にRH-770を取り付けて、ベランダからリグ手持ちで参加。キー局の信号は、室内だと微弱ですが屋外に出ると強く聞こえ、569/539でQSOできました。


A1CLUBのOAMや大和市のCHC OAMなど、交信チャンスを与えてくれるクラブのCW運用活動に敬意を評したいと思います。QSOありがとうございました。

第31回静岡コンテスト

JARL静岡支部が開催するコンテストにはじめて参加しました。

普段あまり出ない144MHzに挑戦。自宅ベランダから、KX3にRH-770を取り付けて、1W QRP CWでQRV。賀茂郡西伊豆町移動QRP局と伊豆市移動局、2局と交信できました。また、0エリア移動局のCQも弱く入感。こちらからもCQを出しましたが、応答なしでした。

QSOしていただいた各局、どうもありがとうございました。

IMG_6192as.jpg